専門医とつくる女性のヘルスケアサービス実態把握からはじめる「きづき」「まなび」そして「つなぐ」好循環へ

専門医とつくる
女性のヘルスケアサービス実態把握からはじめる「きづき」「まなび」
そして「つなぐ」好循環へ

coming soon ...

scroll

coming soon ...

ABOUT

女性特有の健康に関する課題を
包括的にサポートするサービスです

その悩み、
一緒に解決したい。 

日本の女性の80%が生理・月経に関する悩みを抱えているといわれています。しかしそれを仕方のないことと捉え、通院せず我慢している女性が多いのが現状。しかも、男性は一緒に働く女性の悩みに気づかないことがほとんどです。Femcleはこれらの課題を踏まえて、女性も男性も、お互いが働きやすくなるために支援します。

80%

知って学んで、
相談できる。 

女性は自分の健康状態をeラーニングで知ることができたり、いつでもオンラインで医師へ相談できます。もちろん相手は産婦人科の専門医。混み合うクリニックへ行くことなく、気になることはなんでも気軽に相談してみましょう。

女性への理解を深め、寄り添える。 

Femcleのeラーニングは、女性だけのものではありません。男性用eラーニングを受けることで、"女性の健康"について理解を深められ、職場の環境やパートナーとの関係作りに役立てることができます。

eラーニング・
オンライン問診

eラーニング・オンライン問診

Femcleが目指すのは、"女性の健康"への意識や選択肢を広げ、誰もが働きやすい環境をつくることです。女性は自分の体のこと、男性は周りの女性の悩みを知ることで、円滑なコミュニケーションや、さらなるパフォーマンス向上が期待できます。企業においては、健康経営の女性の健康増進施策としてもご利用いただけます。eラーニングやオンライン問診の導入や実施はカンタンで、手間がかかることはありません。企業のご担当者さまは導入をぜひご検討ください。

coming soon ...

お問い合わせ